親に内緒の借金がバレた!内緒で解決する方法は?


慰謝料の支払いのための借金が親にばれた体験

年齢/性別職業
20代/女性会社員
借入先借金
アコム150万円

 

わたしは仕事の関係で知り合った既婚男性と付き合っていました。罪悪感はありましたが、彼はとても魅力的な男性で、わたしより10歳年上だったので頼りがいもあり、奥さんに悪いとは思いつつ、彼との交際を楽しんでいました。

 

 

しかし、そんな幸せな日々は突然幕を閉じます。彼の浮気を疑った奥さんが興信所を雇い、わたし達の不倫の証拠を握ってしまったのです。結局彼と奥さんは別れましたが、奥さんはわたしに慰謝料を請求してきました。その額はなんと200万円。

 

 

とても払える金額ではありませんでしたが、わたしの現住所や勤務先はもちろん、実家の住所まで調べられていました。どうしても両親には不倫のことを知られたくなかったので、仕方なくアコムから150万円借りて、貯金の50万円と合わせて、慰謝料を支払いました。

 

 

借金が親にばれた理由

 

慰謝料も払ったし、彼とも別れたし、もうこれで不倫の責任は取ったと安心していた矢先のことでした。なんと、彼の奥さんから実家の両親宛てに郵便が届いたのです。わたしと彼の不倫の関係を暴露する内容の手紙と、不倫の証拠の写真のコピーと、200万円の小切手が添えられていました。

 

 

慰謝料を支払うときに、奥さんは、わたしの両親にも勤務先にも口外しないという旨が書かれた文書に、署名・捺印したのです。しかし、奥さんの復讐は終わってはいませんでした。奥さんの本当の目的は、わたしに慰謝料を支払わせることではなく、わたしを一度油断させておいて、奈落の底に突き落とすことだったのです。

 

 

借金がばれた後

 

父親からは殴られ、母親からは散々泣かれ、妹からは軽蔑の眼差しで見られました。特に父親は頭に血が昇りやすい性質で、わたしを殴ってから、今度は彼の連絡先を教えろとわたしに迫ったのです。

 

 

彼とはもう別れていましたし、嫌いになって別れた訳ではないので、彼までこの騒ぎに巻き込みたくありませんでした。けれど、父親の怒りは凄まじく、とうとうわたしは彼の連絡先を白状してしまいました。

 

 

それからは、わたしの両親と彼や彼の両親との修羅場の連続でした。わたしの父が「嫁入り前の娘を傷物にされた」と言えば、彼の母親は「息子はレイプした訳ではない。お宅のお嬢さんだって、了解してのことだったのだから、息子だけ責められるのはお門違いだ」と言い、取っ組み合いになりそうなところを、わたしと彼とで必死に止めました。

 

 

修羅場の最中も、わたしの頭の中を占めていたのは「奥さんがこの状況を見たらさぞ喜ぶだろう」ということです。これこそ、奥さんが望んでいたものではないかと思いました。望みを叶える為なら200万円など惜しくはなかったのだろうなとも思います。

 

 

現在の状況

 

借金はなくなりましたが、両親との関係は修復不能なほど悪化しました。父には二度と実家には帰ってくるなと言われています。母は父の目を盗んで時々電話をかけてきますが、いつも電話口で「こんな娘に育てた覚えはないのに」と、泣かれています。

 

 

彼の方は、別れた奥さんに不倫のことを会社にばらされ、左遷されたそうです。仕事関係で共通の知人がいるので、わたしの会社にもいつ不倫の噂が広まるかと思うと、毎日生きた心地がしません。あまりに不倫の代償は大きかったです。

不倫の慰謝料の支払いで借金が親にばれた体験

不倫の慰謝料の支払いで借金が親にばれた体験

とりあえず、法律相談カフェがどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。
不倫の慰謝料の支払いで借金が親にばれた体験
不倫の慰謝料の支払いで借金が親にばれた体験

とりあえず、法律相談カフェがどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。